ギルド「悠久の風 昭和」

vs ナマケモノ特別愛護会 振り返り 等

かんばんは。
ども、('ω')某WIZです。

就寝前に徒然なるままに書いておきま。
それは、GWも終盤に入りかけた、春の夜のこと・・・

Skypeにメッセージが残っていることに気付き、

d0081603_214133.jpg



d0081603_232321.jpg



d0081603_042564.jpg


ナマケGとは、本記事の表題の通り、「ナマケモノ特別愛護会」紫鯖の400Lv制限GVギルドのことである。
おもえば最後に予定していたナマケGとの対戦は、緊急メンテの為に流れてしもてた…。
結果的に当方(悠久G)との最後の対戦は、2ヶ月前。
vs ナマケモノ特別愛護会_I 2014_03_02 結果~
└→(※右クリックして「新しいタブ(ウィンドウ)で開く」とかしておくれやすb)

敵味方あわせてようやく1PTという、若干寂しい状況でありました。(ノ_`)

ここ最近はあまりGV頻度が低下しとるなナマケとるなくらいに思っててんけど…
ナマケGMといえば、某弓職メンバーのことでありますが、
d0081603_220157.jpg


以前、装備に関してやりとりした時のことが印象に残ってま。たしか、鏡魔法書使わない縛りで装備を作っていく等聴いたことあり、ストイックなRSプレーヤーという印象を持っていました。タゲあわせも速いし(火力メンバー1名だけでタゲあわせもなにも…な時もあったが)。分身消しに時々雨打ってましたな。まぁ一文で言えば「効果的に臨機応援な動きのできる、凄いやつおるな…」と、今でも思ってま。
どうやらこのたびRS活動を完全にナマケるとのこと。実に残念モッタイナイ

最近は、無秘密レベル帯でも紺碧の壺PTやギルドダンジョン等で比較的楽に廃上げ出来るようで、その為か、無制限GVや ステ上げギルドでのLv上げ活動)にRS活動の軸を移されるプレイヤーも多い様子。
ともかく、ナマケGのGV再開の目処立たぬまま今回のナマケGM殿の決断となったようであります。

さて、gdgdと書いてしまったが、これまで対戦してくれたことに感謝の念を込めつつ、これまでのナマケGとの対戦記録やら、振り返りのリンクやらを貼っておきま。

■過去対戦戦績
・対戦回数 たぶん 57回
・ナマケモノ特別愛護会 17勝 引き分け無し

■初対戦
vs ナマケモノ特別愛護会_A  2011_09_21 結果~
約2年半前か。当時はLv100制限GVもやっていた様子。

■印象に残っているGV
vs ナマケモノ特別愛護会_H 2013_05_28 結果ー
ナマケ紋章メンバーが戦場に約15名程おったな。

vs ナマケモノ特別愛護会_H 2013_06_09 結果ー
11名同数対決。結果は…(表題の語尾でバレとるがな。(ノー`)ペチ)

vs ナマケモノ特別愛護会_H 2013_06_28 結果ー
あいさつで「よろしくーみん」が流行ってた様子。紫鯖なのに…なんでやったんやろ?b

vs ナマケモノ特別愛護会_H 2013_07_12 結果~
敵味方あわせて26名参戦。おそらくこれが57戦中の最高参加者数やったと思いま。
制限GVギルド的にはこれでも大人数の対戦。

vs ナマケモノ特別愛護会_I 2013_08_18  結果ー
おそらくこれが最も接戦やったGVと記憶してま。(もしちごてたら指摘よろしゅうb)
このGV後、σ(ー`)WIZの回線環境がADSL→光に変わった様子。(でっていう)。


印象に残ってるナマケGメンバーのこと(しその葉殿とか、漆黒殿とか、志勇殿とか、マスおさんとか)も書き殴っておきたかったがやめときまb、またいつか戦地で対戦できればと淡い期待を持ちつつ…アスタ・ラ・ビスタ。

 ナマケモノ特別愛護会 Gメンバーのみなさま、ユギリ殿、これまで対戦ありがとうございましたo┓
[PR]
by yuuyunokaze | 2014-05-09 03:05 | ☆日記
<< vs Lapis_Lazuli... vs 聖なる夜_C 2014_... >>



レッドストーン黒鯖ギルド「悠久の風 昭和」
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
オススメリンク☆
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧